PR

起始 坐骨棘、小坐骨切痕
停止 大腿骨転子窩
支配神経
(髄節)
仙骨神経叢(L4~S1)
解剖学的特徴 上双子筋と下双子筋は間に内閉鎖筋を挟みながら走行する。
作用・機能 股関節の外旋
梨状筋をはじめとする回旋筋群の主な働きは股関節の外旋である。
筋力低下
機能異常
関連痛
臨床知識 ※ 梨状筋の項目を参照
合わせて動画もどうぞ!

UPDRAFTオンラインは、R2/4/15〜運用が開始されました!
記事と動画を中心に構成されています。

※ キャンペーン期間中(4月限定)、全ての記事を無料公開中です。
※ 今、無料登録すると、広告非表示・動画閲覧が可能となります。

登録フォーム

 

 

広告表示について

この広告は、会員登録すると、非表示となります。

会員の方で、この広告が表示されている場合は、ログインを完了して下さい。

\ お試し登録でも広告非表示 /

UPDRAFT オンライン

UPDRAFT オンラインPlan

A.1ヶ月お試しプラン
¥1,000(税別)

B.スタンダードプラン
¥1,980/月(税別)

 

おすすめの記事